COMレベルS+攻略法


攻略

  • 投稿者 : toshi8
  • 日時 : 2011/05/31 09:12:01

  • COMのつよさS+のときの攻略法です。
    いくつかの法則を発見し、そこから見出した攻略法です。

    ■投球のとき
    ・1点リードまたはリードされているとき、パワーC以上の打者は強振が使える状態であれば、強振を使ってくるので、わざとボール球を投げて空振りを取る。または、インコースのボール球で詰まらせる。(パワーがS以上だと本塁打、長打にされることもあるので注意)

    ・9回(最終回?)1死になると、強振を使える状態であれば強振を使ってくるので、わざとボール球を投げて空振りを取る。

    ・走力A以上の打者は5回以降だとセーフティバントを多用してくる。
     何球目にバントしてくるかわからないため、ボール球で様子を見る。
     しかし、分かっていてもいつかストライクを取らないといけないため、
     たまたまストライク投げたときにセーフティバントをされることもある
     ため、防ぐのは難しい。
     ブラックナムコだと1番ピノ、2番マッピー、3番ワルキューレ、8番野球くん、9番クロノア
     が対象。

    ・シンカー、スクリューは見逃されることはあるが、まず打たれることはない。
    ・決め球のフォークはかなり打たれるので危険。使わない方が良い。
    ・2ストライク後は、ボール球投げておけば三振に取れる確率が高い。
     右対右、左対左ならインコースのボール球。
     右対左、左対右ならアウトースのボール球。
    ・追い込むまでが勝負。追い込むまでにいかにバットにあてさせないか。
     【おすすめ球】
     カーブ変化で曲げてぎりぎりにストライクを入れる。
     シンカーやスクリューがあれば、相手が強打者であれば、2ストライク目までに決め球で空振りを取る。
     打者が見送ったとき、次はボール球をふることもある。次も見送った場合は、さいごまで見送る可能性が高いため、2−2または2−3からは、曲げてギリギリに入れると見逃し三振を取れる可能性が高い。

    ■打つとき
     ・フォークボールやシンカー、スクリューを打つにはポイントを前で打つ。
     ・変化の大きい投手相手の場合、デッドボールを狙うといい。
      右投手でシュート系⇒一塁側のプレートぎりぎりから投球したときは、
      打席のホームベース寄り一番奥に立つ。
     
      右投手でスライダー系⇒中央よりも三塁側のプレート寄りで投球したときは、
      打席のホームベース寄り一番奥に立つ。

      左投手の場合はその逆。

     ・フルカウントになると、かなり高い確率でストライクが来る。
      ただし、揺れて落ちる球やストライクからボールになる決め球が来ることもある。

     ・走力S+の打者はバントをすればかなりたかい確率で内野安打になる。



オススメソフト

iPhoneアプリ

無料フラッシュゲーム

本格フラッシュゲーム

ゲーム用語集

お支払方法について

OCNグラビア

ゲームについて
人気コンテンツ
プレミアム・インポート・ゲーム海外製本格Flashゲームを日本語で毎日無料で楽しめる!!
あそんでプリキュア女の子に大人気! プリキュアたちといっしょに「ぱずる」や「ぬりえ」をあそんじゃおう!
よくある質問
教えて!goo 人気のQ&A (オンラインゲーム)
PSO2が想定外のエラーで落ちるのが...
第1位の質問
PSO2 強制終了について
第2位の質問
ping値を小さくする方法を教えてく...
第3位の質問
おすすめコンテンツ
gooダウンロード
シミュレーション、ボードゲームが満載
NTT-X Store
パッケージソフトはこちらから
キッズgoo
子どもと一緒に無料ゲーム
gooブログ
ブログで思いのままに情報発信
goo恋人探し